ニュース・トピックス

11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」対策強化月間

乳幼児突然死症候群(SIDS)が12月以降の冬季に発症しやすいことから、厚生労働省では11月を「乳幼児突然死症候群(SIDS)対策強化月間」と定め、注意を呼び掛けています。

【SIDSの発症リスクを低減させるポイントは下記の3つ】

    ・1歳になるまでは、寝かせるときはあおむけにねかせる
    ・できるだけ母乳で育てる
    ・保護者等はたばこをやめる

詳しくはコチラ(別サイトへ移動します)
11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です(厚生労働省)



本会オススメ教材・備品

【情報提供に便利なルーラー】
誤飲防止ルーラー SIDS(乳幼児突然死症候群)編

【健康メモ・指導箋】
たばこの害から赤ちゃんを救って!

子育て中もたばこ吸わないで!

母乳で育てるために


【FAX注文書】注文の際はコチラもご利用ください

前の記事へ 次の記事へ

ニュース・トピックス

連 載

サイドバー1_メルマガ
サイドバー2_セミナー一覧
サイドバー3_保健指導マーケット
サイドバー4_「教材・備品カタログ」送付申込
サイドバー5_防ごう!マルトリ マルトリートメント
サイドバー6_家族と健康