指導用教材

健康教育マニュアル第2版(文献閲覧)

 

健康教育マニュアル第2版文献・図表タイトル一覧

健康教育マニュアル第2版文献・図表タイトル一覧
内 容
循環器疾患の疫学から生活習慣改善までの流れを一連に整理することで、より生活習慣病予防の保健指導の点から読みやすくなりました。栄養・運動では基礎知識から具体的な指導技法、注意点を充実させました。また、時代背景にあわせて介護予防、慢性腎臓病(CKD)、食品のエネルギー密度における指導技術なども新たに解説しています。禁煙、節酒指導はもちろんのこと、歯科衛生も循環器疾患との関連でまとめました。支援者・対象者関係の構築のための行動科学、心理学的視点からの記述もおさえ、面談技術も細かいステップで紹介することで、保健指導の際に安心して置いておきたい1冊になりました。
著 者
共編
・岡山明
(生活習慣病予防研究センター代表)
・奥田奈賀子
(人間総合科学大学人間科学部健康栄養学科教授)

著者
・飯島美世子
(東京工科大学産業保健実践研究センター客員教授)
・上島弘嗣
(滋賀医科大学アジア疫学研究センター特任教授)
・大澤正樹
(盛岡つなぎ温泉病院内科診療部長)
・岡村智教
(慶應義塾大学医学部衛生学公衆衛生学教授)
・門田文
(滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学准教授)
・久保田芳美
(兵庫医科大学環境予防医学講座助教)
・杉山大典
(慶應義塾大学看護医療学部教授)
・田中太一郎
(東邦大学健康推進センター長)
・丹野高三
(岩手医科大学医学部衛生学公衆衛生学講座特任教授)
・中村幸志
(琉球大学大学院医学研究科衛生学・公衆衛生学講座教授)
・東山綾
(国立循環器病研究センター予防健診部・先進循環器診査室医長)
・久松隆史
(島根大学医学部環境保健医学講座公衆衛生学准教授)
・三浦克之
(滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学部門教授)
・宮川尚子
(医薬基盤・健康・栄養研究所国際栄養情報センター研究員)
・栁田昌彦
(同志社大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科教授)
・渡邉至
(国立循環器病研究センター予防健診部医長)
文献・図表タイトル一覧
価 格
  • 140272
  • 8,000円(+税)
  • ■A4判・436頁/表紙カラー・本文2色刷
  • 保健指導用教材・備品のご購入(保健指導マーケットへ))
  • セミナー・研修会情報
  • スマートフォンサイトへ
  • 日本家族計画協会 主催セミナー
  • 指導者のための避妊と性感染症予防セミナー(SRHセミナー)
  • 健やか親子21×鷹の爪団 みんなで子育て大作戦
  • カタログ
  • JEX SEX SURVEY 2020
  • 葉酸Plus
  • リューブゼリー
  • メノケアモイストゼリー
  • 個人のお客様へ
  • メールマガジへの登録・解除はこちら
    • 思春期・FPホットライン
    • 東京都女性のための健康ホットライン
    • 不妊・不育ホットライン
  • 研究倫理審査を希望される方へ
  • Dr.キタムラのJFPAクリニック
  • JFPAウーマンズヘルス
  • JFPA U-com
  • 一緒に学ぼう 避妊のススメ
  • 株式会社日本助産師会出版
保健・医療・福祉・教育関係者向け情報