Facebook Twitter LINE
ニュース・トピックス

「思春期・FPホットライン」電話相談休止について

第805号

 昭和57年(1982年)開設以来、思春期の子どもたちの悩みに寄り添ってきた「思春期・FPホットライン」は、本年3月31日をもってその役割を終了いたしました。最近の若者は「電話での通話」「メールのやりとり」はほとんどなく、もっぱら連絡はF a c e b o o k かInstagramのDM(ダイレクトメール)とのこと。振り返るとここ数年、いわゆる思春期特有の相談とは言い難い内容や、年齢の高い方からの電話が散見されていました。
 広報など電話番号をご紹介くださっている皆さまにはご迷惑をお掛けいたします。当面、留守番電話にて休止のご案内をいたします。
 とはいえ約40年に及ぶ歴史の中で培われた経験を無駄にすることがあってはなりません。4月1日からは思春期世代が利用しやすいLINE相談が新たに始動いたしました。詳細はHPをご覧ください。 (杉村)

前の記事へ 次の記事へ

今月のページ

季節号・特集号

連載・コラム

バックナンバー