メニュー ホーム 検索 PCサイトへ
一般社団法人 日本家族計画協会

思春期保健

思春期保健相談士の認定について

2019年06月 公開

思春期保健セミナーコースⅢ修了時に、セミナー会場にて以下の2点をお渡しいたします。

  1. 認定証(無期限)
  2. 認定カード(平成15年度より発行開始。有効期限は発行日より2年間。新規発行ならびに更新手続きは下記参照)

「認定カード」新規発行の手続き

平成14年度以前に思春期保健相談士(旧・思春期保健相談員)の認定を受けた方は、ご本人からの申請により、認定カードを発行いたします。「登録票」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、本会研修課までお送り下さい。

登録票PDF

「認定カード」更新の手続き

※平成17年5月より、下記の通り規定を変更いたしました。

「認定カード」を更新するためには、本会が認定する「認定カード更新のためのセミナー」(以下「更新セミナー」)を、2年以内(注1)に2カウント以上受講いただく必要があります。認定セミナーを2カウント以上受講されましたら、下記の2点を本会研修課までお送り下さい。新しい認定カードを発行いたします。

  1. 登録票(ダウンロードし、必要事項をご記入下さい)
  2. 思春期保健相談士認定カード(前回発行分)
  • 注1:2年以内とは、認定カードの発行日から数えて2年後の同月同日までです。
    この間に2カウントの更新セミナーを受講して下さい。
  • 注2:認定カードは、有効期限が過ぎても、新たに更新セミナーを2カウント以上受講いただければ、再び更新できます。ぜひ最新の情報をセミナーで学ばれて、認定カードを更新して下さい。(※1回目の更新セミナー受講後より2年以内)

「認定カード」変更の手続き

住所、氏名等を変更された場合は、以下の2点を本会研修課まですみやかにお送り下さい。必要に応じ、カードを再発行いたします。

  1. 登録票(ダウンロードし、必要事項をご記入下さい)
  2. 思春期保健相談士認定カード(前回発行分。カードに記載されている氏名、都道府県名に変更がなければ送付不要です)
メニュー ホーム 検索 PCサイトへ