ニュース・トピックス

《オンラインセミナー受付7/21(水)まで》
これからの運動指導に取り入れたい “カラダコンディショニング”とは?

「運動指導をしても対象者の関心が薄い…」とお悩みの専門職の方は多いかと思います。
それもそのはず、日々の暮らしや仕事の負荷で体のベースが崩れていると、「運動しましょう」といくら指導しても、効果も出なければやる気も起きません。

そこでこれからの指導や面談でぜひ取り入れていただきたいのが、“まずは運動できる体のベース(土台)を作る”「カラダコンディショニング」という考え方です。

従来の運動指導とはどう違うのか、なぜ取り入れることが大切なのか?

今回は、カラダコンディショニングの提唱者であり、「第2回 カラダコンディショニングセミナー」講師を務める岡崎倫江氏のインタビュー記事(「家族と健康」第779号[2019年2月1日発行]掲載)を再掲いたします。


画像をクリックすると拡大されます


より詳しく、実践的に「カラダコンディショニング」について学べるオンラインセミナーは、7月21日(水)まで申込受付中!

「カラダコンディショニング」の概念をいちから解説し、実際の運動指導の場面で どんな対象者にどう伝えればよいか、具体的に紹介します。
もちろん実演動画付き!モデルの動きに沿って講師がポイントを解説します。

「第2回 カラダコンディショニングセミナー」詳細・お申し込みはコチラ


*お申込み特典*
2021年新作教材「カラダコンディショニング」を 1部プレゼント!

教材の詳細・ご注文はこちら

前の記事へ 次の記事へ

ニュース・トピックス

連 載

サイドバー1_メルマガ
サイドバー2_セミナー一覧
サイドバー3_保健指導マーケット
サイドバー4_「教材・備品カタログ」送付申込
サイドバー5_防ごう!マルトリ マルトリートメント
サイドバー6_家族と健康