トピックス

【新教材】でかメモ「入浴事故にご用心!」

2017年10月30日

冬に増える高齢者の事故を予防する!
 新作指導箋 でかメモ「入浴事故にご用心!

 

サンプル用_入浴事故にご用心!.png

 

入浴中の事故は特に冬場に多く、東京都の調査では、2015年の入浴中死者の47%が、12~2月の間に亡くなっています。
厚生労働省の発表によれば、16年中の浴槽での溺死者数は5673人で、そのうち9割以上が65歳以上の高齢者です。
入浴中に溺死する高齢者は近年増えており、この10年での増加率は約6割にも上ります。

 

そこで本会は今秋、入浴事故予防のための新作指導箋を発売しました。

表面は、目を引く大きなイラストと、5つの予防ポイントを簡潔に紹介した、シンプルな構成。裏面は、事故の原因や仕組みを分かりやすく解説し、理解を深められる内容です。

さらに、より注意が必要な高血圧の人へのアドバイスや、同じく冬場に事故が起こりやすいトイレの事故予防についても解説しています。

本教材はサイズがA3判なので、全体的に文字やイラストが大きく、高齢者への指導時、便利にお使いいただけます。

 

【タイトル】「入浴事故にご用心!」

【監修】樗木晶子(九州大学医学研究院教授)

【仕様】A3ペラ/1セット50枚入り/表カラー・裏2色刷

【価格】1セット1300円+税(数量割引あり)

 見本をご希望の方は、送付先とタイトルをご記入の上、下記までお申し込みください。

TEL:03-3269-4727 FAX:03-3267-2658

  • 保健指導用教材・備品のご購入(保健指導マーケットへ))
  • セミナー・研修会情報
  • スマートフォンサイトへ
  • カタログ
  • 葉酸Plus
  • リューブゼリー
  • 健やか親子21 セミナー情報
  • 個人のお客様へ
  • メールマガジへの登録・解除はこちら
    • 思春期・FPホットライン
    • 東京都女性のための健康ホットライン
    • 不妊・不育ホットライン
  • 研究倫理審査を希望される方へ
  • Dr.キタムラのJFPAクリニック
  • JFPAウーマンズヘルス
  • JFPA U-com
  • 一緒に学ぼう 避妊のススメ
  • 緊急避妊と避妊の違い
  • 株式会社日本助産師会出版
  • 子宮頸がん私の問題
保健・医療・福祉・教育関係者向け情報