メニュー ホーム 検索 PCサイトへ
一般社団法人 日本家族計画協会

トピックス

母子保健教材「おちんちん」リニューアル!

2017年11月17日

オールカラーでリニューアル!

OCHINCHIN おちんちん


170602-01.jpg


 子どものおちんちんのお手入れ方法を、どれだけのお母さん、お父さんが知っているでしょうか。女性であるお母さんはもちろん、おちんちんがあるお父さんだって、ほとんどは「むいて洗う」ということを教育的に教わってはいないのです。
 そんな方たちに向けて18年前につくられたのが本会の小冊子「OCHINCHIN」。それが今回、オールカラーで全面リニューアルしました!
 おちんちんは外の皮だけでなく、皮の中まで洗い清潔を保つことで、亀頭包皮炎などの予防ができます。しかし、子どものおちんちんは通常、包皮で覆われているので、そのままでは洗うことができません。この冊子では、包皮口を広げて亀頭と包皮の癒着をゆっくりとはがしていく方法を、丁寧に解説しています。
 さらに、新たな情報として、お手入れを始める年齢ごとに気を付けるポイントを掲載。0歳児は一番むきやすいのですが、それ以降は刺激や痛みなどに気を付ける必要が出てくるのです。また、この冊子は、基本的には保護者向けですが、例えば中学生男子が読んでも使えます。
 著者は、子どものおちんちんに長く携わる岩室紳也先生です。ぜひご活用ください。

※仕様・ご購入はこちら

メニュー ホーム 検索 PCサイトへ
トップページ JFPAについて 理事長あいさつ/運動目標・基本方針・スローガンについて 研究倫理審査を希望される方へ サイトポリシー サイトマップ お問い合わせ 国際家族計画連盟(IPPF)会員(MA)としての活動 IPPF・ESEAOR地域会議開催 セミナー&研修会 セミナー情報 メルマガ登録・配信停止 母子保健指導員の研修 ブロック別母子保健事業研修会 トピックス 個人のお客様へ リューブゼリー メノケアモイストゼリー 妊娠を考えたその時から始める「葉酸摂取」 子どもの事故防止教材 「誤飲チェッカー」「誤飲防止ルーラー」 母子保健 健やか親子21の取り組み 遺伝について ブロック別母子保健事業研修会情報 母子保健指導部について 冊子「あなたと赤ちゃんの健康」 お申し込み 子どもの事故予防データベース 子どもの事故防止教材 思春期保健 思春期保健相談士とは 思春期保健相談士の認定について 全国の思春期研究会 思春期電話相談 JFPA 思春期クリニックのご案内 全国の思春期外来 Dr.北村のJFPAクリニック 若者委員会 U-com 女性の健康 緊急避妊Q&A 避妊知識実力テスト PMS(月経前症候群)とは 指導用教材 教材の使い方 DVD教材 パワーポイント教材 PDF教材 機関紙 機関紙「家族と健康」 JFPA家族計画研究センター・クリニックの活動報告 職域保健の現場から 避妊教育ネットワーク